【内向的な人向け】人と関わる仕事で潜在能力を活かすには?

こんにちは!肉球です。

人と関わるお仕事でこんな悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

  • 内向的な性格で人と関わるのが辛い
  • コミュニケーション能力に劣等感があり、自信が持てない。
  • 緊張しすぎて頭が真っ白になってしまう。

人と話すのが怖くて、
緊張して、、、失敗ばかりだニャン🥲

内向的な性格を変えたいにゃん。

そんなこと言わずに、頑張ろうぜ!!
きっとうまくいくって✨

明るい同期がキラキラ✨と活躍している姿をみると思わず目が眩んでしまう方。

この記事では、内向的な性格が邪魔をして、仕事で人とうまくコミュニケーションが取れない人の悩みを解決していきます!

ありのままで大丈夫

ありの〜ままの〜🎶

・・・コホン。

内向的な性格の人が、必死に楽しいトークをくり広げようとしても無理です!

辛いです(断言!!!)

内向的な性格の人は、もっと他に凄い潜在能力を持っているんだにゃん💕自分の魅力に気付いて欲しいにゃん💕

「何でそんな小さい事でいつまでも悩んでいるの?」っと言われて心臓をえぐられないように、自分の魅力を理解しましょう!そして、自信をもっていきましょう!

リ・ア・充爆発しろ

・・・・おやめなさい。

こんな風にリア充に八つ当たりせず、穏やかに毎日を過ごしたいですよね💖

ところで、【内向的な人】って何気なく使ってますが、その定義、きちんと説明できますか?

内向的な人の特徴

①内向的な人と外向的な人の違い

【内向型人間】とは心理学者のカール・ユングが『心理学的類型』で定義づけた概念です。

内向的な人の性格は次のような人間を指します。

【内向的な人の特徴】
  • 刺激に敏感
  • 感受性が強く、過剰に反応してしまう
  • 人間関係は狭く深く
  • 知識は狭い範囲を深く

内向的な人は感受性が高いため、ちょっとした一言にも「あーでもない、こーでもない」と過剰な反応を示します。

対する外交的な人は、少し厳しい事を言われても

ん?
何か言ったか?

と鈍感力を発揮します。人との接触にも抵抗はありません。むしろ刺激をもとめているので、多くの人と出会い、新しい経験をしたいと考えます。

【外向的な人の特徴】
  • 刺激に低反応
  • 鈍感なので小さいことは気にしない
  • 刺激が足りず、スリルを求めている
  • 人間関係は広く浅く
  • 色々な経験を求めている

内向型人間と外交型人間の脳の違い

この【敏感】と【鈍感】の違いは神経伝達物質【ドパミン】が影響していると言われています。

内向的な人は脳内の神経伝達物質【ドパミン】の感受性が高い

①感受性が高い=過剰刺激になりやすい

②脳が疲れを感じやすい

ドパミン?

報酬や喜び、達成感に関係する神経伝達物質だな。

ドパミンへの刺激による反応性の違い
  • 【内向的な人】ドパミンの刺激に疲れやすく一人でリラックスした時間を好む
  • 【外向的な人】ドパミンへの反応が低く刺激不足でスリルや快感を求める

外向的な人と内向的な人で
脳での情報処理の方法が異なります。

持ち味の活かし方も対照的です🐾

内向的な人→内側への意識が働きやすい【記憶する・解決する・計画をたてる】

長所は【分析・計画・処理をする能力】

探究心が高く、深く濃い知識をもつ

外向的な人→外側への意識が働きやすい【視覚・聴覚・触覚・味覚】

長所は【考えずにすぐ行動する力】

人脈や多種多様な経験を得る

いかがでしょうか?内向的な性格も案外悪くない気がしてきませんか?

(ボソ・・・)
私も超内向的な性格なのですが、
正直、スリルと快感も好きです・・・
脳って複雑

外交的な人の仕事術は内向的な人には合わない

例えば、営業成績がいい先輩にこんなアドバイスされたら、どう感じますか??

何度振られても諦めるな!
根性、根性✨

ハートで負けたら上手くいかないぜ✨

勇気を出して一歩踏み出そう✨
行動して、色々な人と関わろうぜ!

【鈍感力】と【行動力】がある外向的な先輩の有り難〜いアドバイス(苦笑)

彼はこれで成功できたのかもしれませんが、内向的な人は正直聞いただけで、心臓がきゅー💦っと苦しくなっちゃいそうですよね?

外交的な人と同じ戦い方をする必要はありません。

自分を偽って鈍感なフリをしても恐らく、心がもたないでしょう・・・😢

戦うフィールドを間違えてしまった結果、上司から非難の声が届いてしまうかも・・・

お前の努力が足りないんじゃないか?

全然、結果が出ていないじゃないか。

やっぱり、自分はダメな奴だにゃん・・・

こうして、どんどん自信を消失してしまいます🥲

内向的な性格の【敏感さ】は短所でもあり、長所でもあります✨

性格を活かす事ができるかはあなた次第😏✨

内向的な人が秘めている力:「人間観察力」と「深く考える力」

それでは、内向的な人が持つ2つの武器を解説していきます。

その武器とは【人間観察力】と【深く考える力】です。

内向的な人がもつ武器その①:長年の趣味により培われてきた「人間観察力」

内向的な人だって、人に興味があります。

話しかけられるのは、ちょっと怖いくせに、気がつくと人間観察をしてしまう悲しい性なのです💦

肉球ハックも人間観察は大好き💕

飲み会やパーティーでも気がつくと人間観察を始めてしまいます😅

内向的な人は些細な表情の変化、違和感を鋭くキャッチする能力を持っています。

例えばこんな風に・・・
  • なんかよくないこと考えてる顔だ
  • やけに機嫌いいな。いい事あったのかな?
  • あれ?あの2人何かいいムードなのでは💕

内向的な人の敏感力が発揮されるわけです。

内向的な人がもつ武器その②:ひとつの事に没頭し、深く追及する力

探究心が高く、一つの事を深く追求することにおいて高いパフォーマンスを発揮する事ができます。(ただし、刺激が多い環境では気が散ってしまい集中できません)

意味を考えることが好きなので、とことん追求🧐なにかを考えたり、記憶を振り返り、分析することが好き。

学者、音楽や芸術の分野で才能を発揮する人も多いです。

世の中が自粛ムードになったのを機に没頭できる何かにチャレンジし始めた人も多いのでは?一人の時間を楽しめる人が多いです🐾

内向的な人の魅力を仕事に活かそう

それではいよいよ実践編です✨

【人間観察力】と【深く考える力】を存分に使っていきましょう!!

①【人間観察力】を使って『傾聴力・共感力で魅せる』

この人、僕のことを凄く理解してくれてる気がするにゃん🐾

と感じてもらうには、とにかく相手に喋らせることです。相手8割、自分2割を目指しましょう。

必要なのは「傾聴し、共感すること」だけ。傾聴・共感は性格に関わらず身につけたいスキルではありますが内向的な人の【人間観察力】と組み合わせることで相手の【潜在ニーズ】を引き出す効果は倍増します。

それでは、具体的に例をみていきましょう

例① あいづちで「あなたの話を聞いてますよ」アピール

俺は、毎日隣町までパトロールしてるんだぜ?

(キュピーン✨顔が「褒めて」って言ってるにゃ。)

さすがだにゃ!すごいにゃ!

あいづちに語彙力は必要ありません。ここで重要なのは【抑揚】です。「へぇ」や「はい」など一単語のみでもイントネーションの違いでリアクションができてしまいます。

色々な「へぇ」のリアクション
  • 「へぇ〜🤔」
  • 「へっ!?😲」
  • 「へええええぇぇ😱」
  • 「へへ・・・🥴」

「へぇ」や「はい」だけで会話を成立させる事ができれば、傾聴のプロです。おめでとうございます👏

更に‼️とっておきの褒めワード5つを織り交ぜて、相手を気持ちよくしてあげちゃいましょう✨

褒めの「さしすせそ」
  • さすがですね
  • 知らなかったぁ・・・
  • すごいですね!
  • センスいいですね
  • そうなんですねぇ

この5つのワードは反射で口から出てくるレベルにしておきましょう😆

これ、合コンテクニックでよく見るやつにゃ

つまり、これを言われると、相手に好印象を与えられるって事ですね✨

例② 「もっとあなたの事を知りたいです」アピール

「もっと詳しく知りたいです」と伝える事は、「あなたに興味をもっています。」という気持ちを伝えるサインです。相手が詳しく聞いて欲しそうな様子の時に使えば、気分良くお話してくれるはずです。

まぁ、そういう事だな。
(うずうず・・・)

(キュピーン✨もっと詳しく聞いて欲しそうな表情してるにゃ)

もっと詳しく教えて欲しいにゃ‼️

待ってましたとばかりに相手が話し始めればこっちのものです

特に感情を表す言葉が出てきたらチャンス✨

「感情を表す言葉」
  • うれしい
  • 不安がある
  • イライラする
  • 悲しい・・
  • 楽しい

感情が動く出来事というのは記憶に残りやすくできています。

感情の話を相手にさせる事で、自分の存在をより印象付ける事ができます。「もっと詳しく聞かせて」と食い気味で興味を示しましょう。

②【深く考える力】を使って『リサーチ・資料作りで魅せる』

傾聴力を駆使して【潜在的なニーズ】まで聞くことができたら、要求に応じてこちらが提案できるものを【プレゼン】していきます

内向的な人は情報処理に時間がかかる思考回路をしています。

その場のトーク力で勝負しようとすると失敗しますので、よく聞かれる内容や推していきたい内容は説明の方法を事前にまとめておくと◎

・スピーディーな対応を心がける

・説明する事が多い内容は事前にまとめておき、ストックしておく

・簡潔にわかりやすいプレゼンを目指す

情報処理に時間がかかり、トーク力は低いので、事前準備のない状態でプレゼンを始めてしまうと失敗に終わってしまいます💦

・アドリブで対応する

・面白いトークで相手の興味を引こうとする

・資料やデータを活用しない説明

すぐに返答できない時は、準備するお時間を頂くことも必要です。

確認して、後ほどお電話するにゃん。

資料の準備が必要な際は計画を立ててスピーディーに仕上げましょう。

当然、ギリギリ過ぎる締切日を提案をして間に合わないのもNGです。自分の想定の1.5倍くらいの締切を提案して、余裕を持たせましょう。早めに仕上げる事ができれば相手にも好印象を与える事ができます。

資料作りやプレゼンの際に意識したいのは数字や統計データによる説得力です。データの分析能力が高いの生かし、【数字の説得力】で相手を魅了しましょう。

シンプルでわかりやすいプレゼンを目指していきましょう♪情報過多になりすぎないように以下の点を意識してみて下さい🐾

ポイントを3つに絞って説明する

数字を使用して説明する

図解を使用して説明する

相手に伝わりにくいのは下の様なプレゼンんです。抜けている点がないか確認しましょう

主張が抜けている(結局何が言いたいのか、わからない)

根拠が抜けている(数字・統計によるデータがなく説得力に欠けている)

余分な情報を入れすぎてしまう

偉そうな事言ってるけどこのブログだってBADばっかりだにゃん・・・

・・・ぎくっ∑(゚Д゚)


・・内向的な性格万歳!!