【簡単ダイエット献立】朝にタンパク質を手軽に摂る方法

こんにちは!肉球ハックです。

恥ずかしい体型を理想のボディにチェンジするため、筋肉トレーニングを頑張りながら、ダイエットチャレンジ中です。

せっかく、筋肉トレーニングを頑張っても、食事の栄養バランスを疎かにしてしまっては台無しです。

特に注意したいのがタンパク質!意識しないとタンパク質は不足しがち。特に忙しい朝は、なかなか時間が取れませんよね?今回はパーソナルジムで教えてもらったズボラな簡単朝ご飯を紹介します!

忙しい朝にぜひ取り入れてにて欲しいにゃん

【簡単ダイエット献立】朝のタンパク質摂取

筋肉を維持するために、朝のタンパク質摂取は重要です。筋肉量が減ってしまうと燃焼しにくく痩せにくい体になってしまうのでダイエッターさんは朝のタンパク質を積極的に摂りたいところです。

でも、朝は忙しい・・・。
毎日手軽に美味しくタンパク質を取れないものか?

プロテインだけだと物足りないしなぁ。

朝から味気ない食事でスタートすると
気分も上がらないにゃん

手軽に美味しくたんぱく質を摂取できる献立なら毎日の朝ご飯にも取り入れやすいですよね!朝ご飯において手軽さは譲れませんよ!

朝にたんぱく質を食べる事の重要性

当然のことですが、睡眠中はご飯を食べることができません。体が栄養素を摂取できずおあずけ状態をくらっているのが朝の時間帯です。筋肉の材料であるたんぱく質も材料不足となっています。

材料であるタンパク質がしばらく入ってこないと筋肉は分解を始めます。筋肉の合成はタンパク質を摂り、アミノ酸の血中濃度が上がることで始まります。少なくとも20gのタンパク質を摂取しないとアミノ酸酸の血中濃度が十分に上がりません。

タンパク質は体の中でみアミノ酸と呼ばれる筋肉や内臓をつくる材料に分解されます。

朝の筋肉合成スイッチを促すために積極的に摂取したいアミノ酸が<ロイシン>です。ロイシンは体内で合成されない必須アミノ酸のうちの一つで、筋肉の合成を促し、分解を抑える働きがあります。

ロイシンを豊富に含むのが乳製品です!
朝に牛乳やヨーグルトを取り入れると筋肉合成のスイッチがオンになるのでおすすめですよ! 

朝にタンパク質を摂るべき理由がわかったところで、夏におすすめな簡単で手軽のとれる朝ご飯ダイエット献立をご紹介します。

お腹が空かない朝にタンパク質を摂りたい!

これから紹介するメニューは、肉球ハックが通っているパーソナルジムのトレーナーさんに教えてもらったメニューです。朝ご飯をつくるのが面倒になってきたとわがままを言ったら、教えてもらえました!

あの〜
朝はあまりお腹が空かなくて・・・ってゆーか、食事の準備が面倒なので、もっと楽なメニュー教えてください。

(トレーナー)
・・・・・・。
(だからお前は太るんだよ)

高たんぱく質のヨーグルトにフルーツのっけるだけじゃダメですかね?

たんぱく質不足するんで、ヨーグルトにプロテインいれましょうか。

さすが!ナイスアイデア!それなら手軽にできそうです!タンパク質をしっかり摂取できる上に、ロイシンを豊富に含むヨーグルト、フルーツのビタミンやポリフェノールが摂取可能!!

手軽で簡単、食欲のない朝でも食べやすい!すぐに肉球ハックの定番朝メニューとなりました。

食欲がない朝のタンパク質メニュー

実際に肉球ハックが摂っている朝ご飯はこんな感じです。


プロテインがフルーツに彩られ、まるでカフェで食べるアサイーボールのような出立ちとなりました。朝からオシャレな気分に浸れます。お腹を冷やさないようにお味噌汁を一緒に添えるのが定番です。

オシャレプロテイン作り方です。

オシャレプロテインの材料
  • ヨーグルト
  • プロテイン
  • お好きなフルーツ

混ぜたら完成!!!

私のお気に入りのプロテインはマイプロテインのストロベリークリーム味です!フルーツとの相性が抜群です!1食あたり25gのタンパク質を摂取することができます。

朝に手軽にたんぱく質を補給したい人はぜひ試して欲しいにゃん